韓国語

韓国語の「보다(見る)」の発音や活用を例文と覚える

韓国語 単語 見る 보다 意味 発音 読み方 例文


今回は韓国語の「보다(見る)」についてです。


意味や発音はもちろん、活用形や例文などもチェックしていきましょう。

 

スポンサーリンク

韓国語の「보다(見る)」の発音と意味・読み方をチェック

 

今回の単語をチェック💡
 

 

今回は動詞の「見る」です。


こちらも定番の初級単語なので、基本形だけでなく活用形などもしっかり抑えていきましょう。

 

スポンサーリンク

韓国語の「보다(見る)」の活用形をチェック

 

では早速「보다(見る)」の活用形をいろいろと見ていきましょう。


まずは基本の現在形と過去形。

<現在形>見ます(見るよ)

ハムニダ体:봅니다
読み:ニダ

ヘヨ体:봐요
読み:ポァヨ

パンマル:
読み:ポァ
 
 
 
<過去形>見ました(見たよ)

ハムニダ体:봤습니다
読み:ポァッスニダ

ヘヨ体:봤어요
読み:ポァッソヨ

パンマル:봤어
読み:ポァッソ

 

 

そして疑問形と否定形。

<疑問形>見ますか?/見ましたか?

ハムニダ体(現在):봅니까?
読み:ニッカ?

ヘヨ体(現在):봐요?
読み:ポァヨ?

ハムニダ体(過去):봤습니까?
読み:ポァッスニッカ?

ヘヨ体(過去):봤어요?
読み:ポァッソヨ?

 

ヘヨ体は疑問文と肯定文が同じ形なので、疑問文の時は語尾のイントネーションを上げて(⤴︎)発音しましょう。

 

 

<否定形>見ません

ハムニダ体①:보지 않습니다
読み:ポジ アンスニダ

ハムニダ体②:안 봅니다
読み:アン ポニダ

ヘヨ体①:보지 않아요
読み:ポジ アナヨ

ヘヨ体②:안 봐요
読み:アン ポァヨ

 

 

その他もろもろの活用形。

<現在進行形>見ています

ハムニダ体:보고 있습니다
読み:ポゴ イッスニダ

ヘヨ体:보고 있어요
読み:ポゴ イッソヨ

 

<過去進行形>見ていました

ハムニダ体:보고 있었습니다
読み:ポゴ イッソスニダ

ヘヨ体:보고 있었어요
読み:ポゴ イッソソヨ
 

 

<可能>見ることができます(見られます)

ハムニダ体:볼 수 있습니다
読み:ス イッスニダ

ヘヨ体: 수 있어요
読み:ス イッソヨ

 

<不可能>見ることができません(見られません)

ハムニダ体①:볼 수 없습니다
読み:ス  オニダ

ハムニダ体②:못 봅니다
読み:モッ ポニダ

ヘヨ体①:볼 수 없어요
読み:ス オソヨ

ヘヨ体②:못 봐요
読み:モッ ポァヨ

 

<願望>見たいです(会いたいです)

ハムニダ体:보고 싶습니다
読み:ポゴ シニダ

ヘヨ体:보고 싶어요
読み:ポゴ シポヨ

 

보고 싶어요〜(会いたいよ〜)」はよく使うフレーズですね。

 

<仮定>見たら

보면
読み:ポミョン

 

<依頼>見てください

봐 주세요
読み:ポァジュセヨ

 

<並列>見て

보고
読み:ポゴ

 

<意思>見ます

ハムニダ体:겠습니다
読み:ポゲッスニダ

ヘヨ体:볼게요
読み:ケヨ

 

スポンサーリンク

例文で韓国語の「보다(見る)」をさらにチェック


最後に例文を通して「보다」を覚えていきましょう。

 

오늘은 휴일 이니까 영화를 봤어요.
今日は休日なので映画を見ました。

 

너무 보고 싶어요.
とても会いたいです。

 

「보다」には「見る」だけでなく「会う」など様々な意味が実はあります。


また別の機会に「보다」の意味はまとめるとして、、、よく使われるフレーズの「 보고 싶어요」を覚えておきましょう。


「見る」という意味しか知らないと直訳して「見たいです」となってしまいますが、「 보고 싶어요」は誰かに会いたいという意味合いでよく使われます。

 

그 드라마는 보지 않습니다.
そのドラマは見ません。

 

여기 보세요.
ここを見てください。

 

 

まずは基本の「보다」をおさえてからいろんな「보다」の使い方をマスターしていきましょう。

 

スポンサーリンク

まとめ


今回は韓国語単語「보다(見る)」について勉強してみました。


最後までお読みいただきありがとうございました。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-韓国語
-

Copyright © かこたびぶろぐ , All Rights Reserved.