韓国語

韓国語(ハングル)の活用形一覧!語尾の覚え方は3つのパターン!

韓国語 活用 活用形 一覧

 

今回は韓国語の活用パターンについてです。

 

「行く」という単語一つでもいろんな語尾と繋げることによって『行きます』『行かない』『行きたい』といろんな表現をすることができますよね。

 

語学を勉強しているといろんな表現に出会うわけですが、「語幹」と「語尾」をどうくっつけるのか?その活用パターンは実は韓国語の場合たった3つだけ。

 

ちょっとクセもの・・・と思いがちな活用パターンもたった3つとなれば覚えられそうな気がしますよね。

 

 

スポンサーリンク

韓国語の活用は3パターンに分けられる

 

まずは日本語の動詞で活用について見てみましょう。

 

動詞の原形 行く 起きる する
未然形 行かない 起きない しない
連用形 行きます 起きます します
終止形 行く 起きる する
仮定形 行けば 起きれば すれば
命令形 行け 起きろ しろ

 

こんな感じですね。

 

日本語の場合は

  • 五段活用(例:行く)
  • 上一段活用(例:起きる)
  • サ行変格活用(例:する)

 

などなどの活用ルールに基づいて活用されています。

 

説明せずとも日本語は話せると思いますので、詳しい説明は省きます。

 

では韓国語の場合はどんな風に活用しているのかというと語幹の最後のハングルに注目していきます。

 

こちらもCHECK

韓国語 ハングル 語幹 とは わかりやすく 解説 説明
韓国語の語幹とは!わかりやすく解説!

  今回は用語の解説です。   韓国語を勉強しているとちょくちょく出てくる『語幹(ごかん)』というワード。   この『語幹』について今回はわかりやすく解説していこうと思い ...

続きを見る

 

 

韓国語の場合は語幹の最後のハングルに注目していくわけですが、韓国語の用言の活用は以下の3つに分けることができます。

 

 

  1. 語幹の形に関わらず全部同じ活用をするパターン
  2. 語幹最後のパッチムの有無によって活用が変わるパターン
  3. 語幹最後の母音によって活用が変わるパターン

 

 

これら3つの活用パターンを知っていれば、新しい文型を勉強するときも、すぐにどのパターンに当てはまるかがわかると思います。

 

次から3つのパターンについて一つひとつ具体的に見ていきましょう。

 

スポンサーリンク

活用① 語幹の形に関わらず全部同じ活用をするパターン

3つある活用パターンの中で一番シンプルで簡単なのがこちら。

 

活用パターン①:語幹の形に関わらず全部同じ活用をする

 

簡単にまとめてみました。

 

語幹の最後にパッチムがあろうが・なかろうが、語幹の最後が陽母音で終わろうが・陰母音で終わろうが、どんな語幹でも関係なし!

 

語尾をそのままくっつけるだけの簡単な活用パターンです。

 

注目ポイント

  • 語幹の最後のハングルの形は関係なし
  • 活用語尾は初級文型だと게・고・기・는・지から始まるものが多い

 

具体的にどんな文型があるのかまとめてみました。

 

  • -겠다(意思・推測)
  • -고 있다(〜ている)
  • -고 싶다(〜たい)
  • -기 때문에(〜ので)
  • -기 전에(〜る前に)
  • -네(〜だなあ)
  • -는(動詞の現在連体形)
  • -는 것 같다(〜るみたいだ)
  • -지 않다(否定形)
  • -잖아(〜じゃない)
  • -지 마(禁止形)
  • -죠(〜でしょう)

 

もっとあるんですが、パターン2、3に当てはまらないものはパターン1という風に括ってしまっても良いかもしれませんね。

 

パターン①文型
(-지 않다)
用言の基本形
사지 않다 사다
오지 않다 오다
앉지 않다 앉다
웃지 않다 웃다
시작하지 않다 시작하다
춥지 않다 춥다
아프지 않다 아프다
듣지 않다 듣다

 

どんな用言でも語幹に語尾をプラスするだけで変にいじったり、使い分ける必要はありません。

 

ただし、ㄹ語幹の用言は注意が必要です。

 

ㄹ語幹には「ㄴ・ㅅ・ㅂで始まる語尾が続くときはパッチムㄹが脱落する」というルールがあります。

 

そのため同じ活用パターン①でも

  • 語幹にそのまま語尾をつける
  • パッチムㄹが脱落して語尾をつける

の2通りあります。

 

活用パターン①の文型 만들다(ㄹ語幹) ㄹ脱落有無
-지 않다 만들지 않다 ㄹ脱落しない
-는 만드는 ㄹ脱落する

 

これはㄹ語幹(ㄹ変則活用)のことをしっかり覚えておく必要がありそうですね。

 

こちらもCHECK

韓国語 ハングル ㄹ語幹 ㄹ変則 不規則活用 変則活用 覚え方
韓国語の変則活用【ㄹ語幹(ㄹ変則)】を覚える

  今回は韓国語の不規則(変則)活用の中のㄹ語幹についてです。   ㄹ語幹のほかにㄹ変則と書かれている参考書も見かけたりしますね。   今回はㄹ語幹の法則について色々とチ ...

続きを見る

 

 

 

 

スポンサーリンク

活用② 語幹最後のパッチム有無によって活用が変わるパターン

 

続いてのパターン②では語幹最後にパッチムがあるか・ないかをチェックします。

 

活用パターン②:語幹最後のパッチムの有無によって活用が変わる

 

こちらも簡単にまとめてみました。

 

これも簡単ですね。

 

パッチムがあればA、パッチムがなければBという風に覚えればOKです。

 

注目ポイント

  • 語幹の最後にパッチムがあるかないかに注目
  • 語幹最後にパッチムがある場合は「으」が追加される

 

具体的にどんな文型があるのかみてみましょう。

  • -으니까/니까(〜から)
  • -으려고/려고(〜しようと)
  • -으면/면(〜たら)
  • -으면서/면서(〜ながら)
  • -으시다/시다(尊敬語)
  • -은 적이 있다/ㄴ 적이 있다(〜したことがある)
  • -은 후에/ㄴ 후에(〜た後で)
  • -은 것 같다/ㄴ 것 같다(〜たみたいだ)
  • -을게요/ㄹ게요(強い意思)
  • -을래요/ㄹ래요(軽い意思)
  • -을 수 있다/ㄹ 수 있다(可能)
  • -을 수 없다/ㄹ 수 없다(不可能)

 

 

 

パターン②は、語幹最後にパッチムがあるときには『으』が追加されるのが特徴です。

 

 

用言の基本形 パターン②文型
(-니까/으니까)
活用の種類
사다 사니까 正則活用
오다 오니까 正則活用
앉다 앉으니까 正則活用
웃다 웃으니까 正則活用
시작하다 시작하니까 正則活用(하다用言)
만들다 만드니까 ㄹ語幹
춥다 추우니까 ㅂ変則活用
듣다 들으니까 ㄷ変則活用
빨갛다 빨가니까 ㅎ変則活用
낫다 나으니까 ㅅ変則活用

 

正則活用の場合は語幹最後のパッチム有無をチェックするだけでOKですが、上の表の通り、ㄹ語幹ㅂ変則活用ㄷ変則活用ㅎ変則活用ㅅ変則活用・の用言に注意が必要です。

 

各変則活用の詳しいルールが気になるあなたはこちらも合わせてチェックしてみてくださいね。

 

こちらもCHECK

韓国語 変則活用 まとめ
韓国語の変則活用を7つわかりやすく解説!まとめて覚えよう!

今回は韓国語の変則(不規則)活用について。 動詞や形容詞を基本形から活用する時、全部の単語が1つのルールに則るならとてもわかりやすいのですが、語学勉強とはそう簡単にはいかないですよね。そこで今回は・・ ...

続きを見る

 

 

 

スポンサーリンク

活用③ 語幹最後の母音によって活用が変わるパターン 

 

最後のパターン③は、語幹最後の母音に注目します。

 

活用パターン③:語幹最後の母音によって活用が変わる

 

これが一番ややこしいかもしれません。

 

 

語幹最後の母音が陽母音なのか陰母音なのかに注目します。

 

注目ポイント

  • 語幹の後に아/어が続く場合は活用パターン③
  • 語幹最後の母音が陽母音なら「아」、陰母音なら「어」

 

これは陽母音?陰母音?と考えるのが難しい場合は【ㅏ・ㅗは陽母音】【ㅏ・ㅗ以外は陰母音】と覚えてしまうのが早いです。

 

補足

数としては少ないですが、ㅑ・ㅛも陽母音です。
例えば「얇다(薄い)」の語幹最後の母音は「」ですが陽母音にあたるため「아」がつきます。

 

 

活用パターン③にはどんな文型があるのかみてみましょう。

 

  • -아요/어요(ヘヨ体)
  • -았다/었다(ヘヨ体過去形)
  • -아사/어서(〜て)
  • -아도/어도(〜ても)
  • -아야 되다/어야 되다(〜なくてはいけない)
  • -아도 되다/어도 되다(〜てもいい)
  • -아 주다/어 주다(〜てあげる)
  • -아 보이다/어 보이다(〜ように見える)

活用パターン③の代表的な文型といえばやはりヘヨ体ですね。

 

ちょっとややこしい活用パターン③もヘヨ体の作り方をしっかりわかっていれば悩むこともありません。

 

用言の基本形 パターン③文型
(-아요/어요 ヘヨ体)
活用の種類
사다 사요 正則活用
오다 와요 正則活用
앉다 앉아요 正則活用
웃다 웃어요 正則活用
시작하다 시작해요 正則活用(하다用言)
만들다 만들어요 ㄹ語幹
춥다 추워요 ㅂ変則活用
바쁘다 바빠요 으変則活用
듣다 들어요 ㄷ変則活用
어떻다 어때요 ㅎ変則活用
모르다 몰라요 르変則活用
낫다 나아요 ㅅ変則活用

 

活用パターン③については正則活用でもちょっと特殊な活用をするので、手っ取り早くヘヨ体の作り方をみっちりマスターすることがこのパターンの文型を制する一番の近道です。

 

ややこしいけど一番の基本でもあります。

 

 

スポンサーリンク

まとめ

今回は韓国語の活用3パターンについてまとめてみました。

 

韓国語の活用パターンはこの3つです。

 

  1. 語幹の形に関わらず全部同じ活用をするパターン
  2. 語幹最後のパッチムの有無によって活用が変わるパターン
  3. 語幹最後の母音によって活用が変わるパターン

 

 

最後までお読みいただきありがとうございます^^

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-韓国語
-

Copyright © かこたびぶろぐ , All Rights Reserved.