韓国語

韓国語(ハングル)子音字一覧!発音と読み方【音声付き】

2020年6月2日

韓国語 ハングル 子音字 一覧 発音 読み方 音声


今回は韓国語勉強の基本となる「子音字」について。


ハングルは母音字と子音字の組み合わせで1文字が成り立ちますが、母音字は21個、子音字は19個あります。



この記事では韓国語(ハングル)の

  • 子音字を覚える
  • 子音字の発音・読み方(音声付き)


について勉強していくことができます♪

 

スポンサーリンク

韓国語(ハングル)の子音字一覧!


子音字は全部で19個


ちょっと多いですが、どんな子音字があって、どんな発音なのかを一覧でザッと確認していきましょう!

子音字 発音 種類
 k , g  平音
 n  平音
 t , d  平音
 r  平音
 m  平音
 p , b  平音
 s  平音
 無音 , ng  平音
 ch , j  平音
 kʰ  平音
 tʰ   激音
 pʰ  激音
 chʰ  激音
 h  激音
 kk  濃音
 tt  濃音
 pp  濃音
 ss  濃音
cch  濃音

 

数が多くて頭がクラクラしてきそうですよね〜ㅠㅠ


子音字は平音激音濃音の3種類あるので、種類別に発音の仕方などをしっかり覚えていきましょう。

 

スポンサーリンク

韓国語(ハングル)の子音字・平音の発音を音声でチェック


まずは平音についてひとつひとつ見ていきましょう。


平音は全部で9個あります。

※韓国語は、子音字だけは文字が成り立たないので、母音字「ㅏ(aの音)」を母音の位置に入れて表記します。

 

 가 (カ)[ k / g ]

「ㄱ」は日本語の「か行・が行」に似た音です。

※音が「か行(k)」と「が行(g)」の2パターンありますが、他にも音が2種類ある子音字があるので、なぜそうなるかは後述します。

 

 

 나 (ナ)[ n ]

「ㄴ」は日本語の「な行」に似た音です。

 

 

 다 (タ) [ t / d ]

「ㄷ」は日本語の「た行・だ行」に似た音です。

 

 

 라 (ラ)[ r ]

「ㄹ」は日本語の「ら行」に似た音です。

 

 

 마 (マ)[ m ]

「ㅁ」は日本語の「ま行」に似た音です。

 

 

 바 (パ)[ p / b ]

「ㅂ」は日本語の「ぱ行・ば行」に似た音です。

 

 

 사 (サ)[ s ]

「ㅅ」は日本語の「さ行」に似た音です。

 

 

 아 (ア)[ 無音 / ng ]

パッチム の時以外は無音で母音のみを発音します。
パッチム(終声)の時は日本語の「ン」に近い音ですが、口は開けたままで舌はどこにもつけずに発音します。

 

 

 자 (チャ)[ ch / j ]

「ㅈ」は日本語の「ちゃ行・じゃ行」に似た音です。

 

こうやって平音9個を見てみると【】の4つの子音字が2通りの音がありましたよね。


例えば、「가」だったら、ある時は「カ(ka)」と発音するのに、ある時は「ガ(ga)」と発音するんです。


これは有声音化という発音変化によるためです。

【有声音化とは】

子音は語中では濁って発音される発音変化のこと。

💡日本語では「がぎぐげご」というように、濁点がつく目に見える文字の変化がありますが、韓国語の場合はそういった見た目の変化はなく、語頭にあるか語中にあるかで濁点の有無が変わります

 

スポンサーリンク

韓国語(ハングル)の子音字・激音の発音を音声でチェック!


次は激音についてひとつひとつ見ていきましょう!


激音は全部で5個あります。

 

 카 (カ)[ kʰ ]

息を少し強めに吐き出した「か行」の発音。

 

 

 타 (タ)[  tʰ  ]

息を少し強めに吐き出した「た行」の発音。

 

 

 파 (パ)[ pʰ ]

息を少し強めに吐き出した「ぱ行」の発音。

 

 

 차 (チャ) [ chʰ]

息を少し強めに吐き出した「ちゃ行」の発音。

 

 

 하 (ハ)[ h ]

「ㅎ」は日本語の「は行」に似た音です。

 

以上5個が激音です。


「ㅎ」は参考書などによって平音に分類されていたり、激音に分類されていたりちょっと微妙な立ち位置ですが、ここでは激音に分類しておきました。


】の4つは平音ㄱㄷㅂㅈとちょっと形も似ているし、日本語で言う所のか行・た行・ぱ行・ちゃ行というのも同じですよね。


このの違いは何なのか!というと、それは息の吐き出し方が違うんです。


普通に発音する平音と違って激音は息を強く吐いて発音するので、口元にティッシュを置けば息でティッシュが動きます

 

スポンサーリンク

韓国語(ハングル)の子音字・濃音の発音を音声でチェック!


最後に濃音についてひとつひとつ見ていきましょう!


濃音は全部で5個あります。

 

 까 (ッカ)[ kk ]

喉を詰まらせて「ッカ」と発音します。

 

 

 따 (ッタ)[ tt ]

喉を詰まらせて「ッタ」と発音します。

 

 

 빠 (ッパ)[ pp ]

喉を詰まらせて「ッパ」と発音します。

 

 

 싸 (ッサ)[ ss ]

喉を詰まらせて「ッサ」と発音します。

 

 

 짜 (ッチャ)[ cch ]

喉を詰まらせて「ッチャ」と発音します。


以上5個が濃音です。


平音を重ねた形になっているのが濃音ですね。


濃音は息を吐かずに発音するので、口元にティッシュを置いてもティッシュは動きません。


日本語でいう小さい「つ」が入るように意識して発音するといいかもしれません。

スポンサーリンク

韓国語(ハングル)の子音字まとめ


今回は韓国語の子音字について勉強してみました。


平音・激音・濃音の発音の違いはなかなか外国人には難しい発音なので、たくさん韓国語を喋る実践あるのみです!


聞き取りも韓国ドラマや音楽、バラエティ番組など生の韓国語に触れ続けることが大事かなあと思ってます♪

スポンサーリンク
スポンサーリンク

-韓国語
-

Copyright © かこたびぶろぐ , All Rights Reserved.